医師求人(常勤・転職)を探す 非常勤医師求人を探す スポット医師求人を探す
医療機関の方へ 会社情報 よくあるご質問 お問い合わせ
医師求人・転職情報 TOP >  医師転職の現場から >  マンネリを解消し新たな環境へ(大阪府)
コンサルタント体験談

マンネリを解消し新たな環境へ(大阪府)

精神科・指定医有り・男性医師(49歳) の場合

マンネリを解消し、よりよい環境で力を発揮するための転職

今年の春に転職相談をいただきました。先生が転職を考えられた理由ですが、長く同じ病院勤務しているなかでマンネリ化してきたことが転職を検討する最大の理由でした。

面談時に希望の給与・勤務体系・職場環境をお聞きし、後日求人案件を提示することで初回面談は終了。10日後にお打ち合わせにて求人案件をもとに3件の病院に絞り込み、面接設定へと進みました。

奥様からダメもとの給与交渉

ここまでは通常の流れなのですが、面接の設定中に途中報告として先生に連絡した際、先生から言い難そうに「ちょっと給与のことで相談したいのですが・・・」との話が出てきまして、内容確認のため翌日の夜に先生とお会いました。

当初の給与希望は、「週1回当直込みで、年俸1700万円以上 週5日勤務」でしたが、奥様からダメもとで「当直無し 年俸1800万円」で交渉できないかコンサルタントさんに聞いてほしいとのことでした。お子様が3人おられ、今後の貯えを考えられた結果でした。

面接設定中であったため、途中での給与希望変更に対して先生は非常に申し訳なさそうに話をされていました。
私は、当初から先生の人柄には好印象を抱いておりましたが、この時の先生の話し方・接し方に一層の好印象を抱き、なんとかしたいと思い練り直すことにしました。

希望給与を満たす病院を再提案、通勤面の課題も解消

当初絞り込んだ3件の病院求人は給与面で確実に不可であるため、先生の希望勤務地からは遠くなってしまいますが、新しくA病院とB病院の2件を提案しました。
この新しく組み直した2病院での面接をおこない、2病院とも給与面・当直無しも了承いただき、先生も両病院に対して好印象を抱かれました。

あとはネックになるかもしれないと考えていた通勤については、先生は車・電車通勤どちらでも可能とのことでした。
ただ、やはり毎日のことなのでストレスが少ない通勤が重要になります。2病院の通勤について早出勤務時や居残り時等々を踏まえ、通勤方法・混み具合・移動時間を詳細に調べ、先生と打ち合わせしました。

先生は有給を取って実際の通勤時間・状況を調べられ、その結果A病院で車通勤がストレスが少なくて通勤できるとの結論で、A病院に決定する運びになりました。

先生、奥様、病院側も、全員が気持ちよく決定!

A病院側も通勤について心配されておりましたが、先生の入職返答で大変喜んでいただきました。

最後に、病院長・事務長から先生に「より気持ち良く勤めていただきたい」とのことで、給与60万円アップの「1860万円+早出・居残り代の給与」となり、先生および奥様も思わぬ給与増額で喜んでいただくことができました。

今すぐの転職も、開業を見据えた転職も

無料会員登録のうえ、コンサルタントまでご希望の条件などをお伝えいただきましたら、条件に合った求人情報をご提供いたします。週4日勤務、高年収、当直なしなどご要望にマッチした優良求人が多数ございますのでご安心ください。その他、医師の皆様の転職に関することならお気軽にコンサルタントまでご相談ください。

また、当社では医院開業・経営についても多くの実績とノウハウがございます。将来の開業を考えての転職をお考えの方には、スキルアップや経営ノウハウを身につけられる転職先をお探しいたします。